2014年10月14日

また、事故に遭ったにゃ 2

DSCN1234←庭でゆっくり老犬景正くんを
眺められるように箱を置いてみました。
歳三くん、箱に入ってのんびりしていたら、
景正くんの車椅子にぶつけられました。
スピードが出ていなかったので
箱も歳三くんも問題なかったのですが、
庭で轢かれる可能性もあるので気をつけてもらわないと・・・。

まだ車椅子運転歴1ヶ月ぐらいの景正くんですから、
何がおきるかわかりません。歳三くん、箱に入っていて良かったです。

ちなみに景正くんは自賠責に入っていません。
保険に入ってもらわないとね。。

kage_masa at 18:00コメント(0)トラックバック(0) | 信州柴の老犬景正くん | 工夫 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
歳三プロフィール
2014年2月20日に岐阜県美濃市で交通事故に遭い、意識不明の重体となるも保護され、搬送先の病院で手厚い治療を受け、一命を取り留める。保護者が里親募集をするもなかなかみつからず安楽死寸前のところでtomoが里親になると名乗り出たため命拾いをする。岐阜から東京に移り、すぐに入院となり腰と左後脚の手術をし、自力歩行が可能になるが、自力排泄はできず、圧迫排尿にて排泄をしていたが、2018年4月19日に高熱を出したのをきっかけに腎盂腎炎になり腎機能悪化により5月5日に余命宣告(2~6ヶ月)を受ける。